家族で温泉津温泉に行ってきました。
ゆづが「おんせんおんせん」と言って、気になって仕方なかったところなのです。
まず、大正ロマンの木造洋館、震湯カフェ内蔵丞へ。


温泉カプチーノ
す、素敵すぎる…

薔薇のアイスクリーム。
それでは、1300年前からの歴史がある元湯へ。

これまでに入ったことのない熱さにビックリでしたが、地元の人と語らいながら入る湯は最高でした。「多分一生忘れない…」とゆづに言わしめた、いい意味で強烈な温泉でした。
少し街歩きをしてから薬師湯へ。

こちらはステンドグラスが美しく、
建物自体もフォトジェニックな温泉。
泉質も最高級の天然温泉とのことで、期待して入りました。
こちらも湯の花がびっしりで、あぁ温泉に来たなぁとしみじみしながら温まりました。
湯上り後に二階や屋上で涼むのも気持ちよかったです。

短時間の滞在でしたが、島根の誇る温泉のひとつに入ることができ、
いい時間を過ごすことができました。
ゆづが温泉巡りを楽しみにしているので、それに乗っかってまた行きたいと思っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kashipanuni.blog60.fc2.com/tb.php/2410-d3c6893f