干し柿のすだれ

2階の窓を開けると
柿のすだれが!

干し柿

庭から見ると、こんな感じ。
なぜ、ここに下げてあるかというと

干し柿

例年の定位置である、蔵の軒下が
もう、いっぱいなのです。

あ、菊の花がもうすぐ咲きそう。

干し柿の影

干し柿の影がかわいくて
いつも、撮ってしまいます。

母が数えてみたところ、現在800個とのこと。
今夜も父は柿をむいていたので、
このペースでいくと1000個超えるかも!

ちなみに、この干し柿をむく作業は父の仕事。
むき方にこだわりがあり、させてもらえませ~ん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kashipanuni.blog60.fc2.com/tb.php/1771-623f80c1