上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家はいつもと変わらない日々。
普通にご飯を食べ、みんな元気。

違うのは、一日中テレビかラジオがついているってこと。
4人いる大人たちが、画面を食い入るように見つめて
悲しそうな声を出したり、ため息をついたり。

ゆづがちょっとしたことでぐずる。
大泣きする。
なんだか悪いことが起こっているらしい・・・
というのが分かるんだろうな。

「お散歩でもしよっか!」というと
うれしそうに「うん!」という。

雪の上の何かの足跡に
「キツネかな?タヌキかな?」と調子をつけて歌うようにしゃべる。
田んぼのケタから、ズルズルッとおしりですべりおりる。
「スキーズボンはいてないからぬれちゃうよ~」と上から声をかけても
全くおかまいなし。
あぁ、またびしょぬれだ・・・

家に帰って着替えをして、コーヒーを入れて
「おちゃにしますよ~」と大人に声をかけて
シュークリームをほおばる。
おいしい顔。うれしい顔。

食べるものがある。
寝るところがある。
電気も水道も使える。
そして家族がいる。

突然に、そんな幸せを奪われた多くの方々に
お見舞い申しあげます。

今は自分に何ができるのか思いもつかないけれど
なにか、できることがあるはずだと考えています。

まずは、何事もない今を大切にしなくては。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kashipanuni.blog60.fc2.com/tb.php/1598-5d027e6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。