2011.10.31 ハロウィン
11103101.jpg

いただきものの、ハロウィンかぼちゃのアメは
なんと光る!

こわい~。
スポンサーサイト
2011.10.31 みな帰る
11103102.jpg

長期にわたる映画のロケが昨日クランクアップ!
今日はヘリでの空撮があったので、それにかかわるスタッフは島に残りましたが
その他のスタッフ、キャストのみなさんはフェリーで本土へ。
本当にお疲れ様でした!

11103103.jpg

途中で立ち寄る港の屋根に、ねこむすめと一反もめん。
2011.10.30 あまんぼう
11103005.jpg

海中展望船『あまんぼう』に乗ってきました。
この船は、日本海側では初めての半潜水型の船だそうですよ。

11103002.jpg

ガイドさんの楽しいお話を聞きながら
目的のスポットまで移動。
後ろに見える3つの岩は大きい順に
太郎、次郎、三郎と呼ばれ親しまれているそうです。
この周りに魚がたくさんいるということで
ここで、階段を降りて海中を眺めることになりました。

11103003.jpg

初めは、「私は降りない!」なんて言っていたゆづですが
抱えて降りてみると、外の様子に目は釘付け。

11103004.jpg

アジの大群が目の前を横切ったり、
きれいなブルーの小さなスズメダイがいたり、
おいしそうなマダイにイシダイ・・・

いろんな種類の魚や海草が見られ、とっても楽しみました!

海士のマンホールのフタは、踊っています。
2011.10.30 ユリ

くるい咲きのユリ。
11102902.jpg

早朝から起こされたあげく
寝かされたゆづ。

11102903.jpg

すっきりと目覚めたあとは
楽しく遊んでいました。

11102904.jpg

にっこり笑顔のカニさん。

11102905.jpg

ホテルへ帰る車の外に馬!
奥出雲では牛はよく見かけますが
馬はなかなかお目にかかれません。
11102801.jpg

島根県隠岐郡海士町の玄関、キンニャモニャセンターにて。

『ないものはない』ポスターが
いたるところに張り巡らされていました。

これは、かなり、強烈。
深いぞ。

海士町『ないものはない』宣言!

11102802.jpg

映画のロケ地近くの原っぱにて。
軽くいたずらされているゆづ。

11102803.jpg

・・・にもかかわらず、
全く気づいていないゆづ。
今日は我が家の地区の氏神さまのお祭りで
今年3歳の子どもたちは『紐落とし』(七五三)を
この日に祝う風習があります。

ひもおとし

ヘアメイクと着付けをお願いした美容院前で
一緒に着付けをしてもらったお友達と。

ひもおとし

小指に付けたお神酒をちょっとなめてみたところ。

ひもおとし

雲ひとつない晴天に恵まれ、暑いくらいでした。

ひもおとし

紐落としの記念に(?)
おもちゃを買ってもらう2人。
「どれがいいかな~」
と悩む後ろ姿がかわいい。

ひもおとし

『お医者さんセット』を買ってもらったのでした!

夜はお客さんを招いて我が家でお祭りだったのですが、
この『お医者さんセット』で
注射をされたり、薬を飲まされたり
大人は大変でした。
干し柿のすだれ

2階の窓を開けると
柿のすだれが!

干し柿

庭から見ると、こんな感じ。
なぜ、ここに下げてあるかというと

干し柿

例年の定位置である、蔵の軒下が
もう、いっぱいなのです。

あ、菊の花がもうすぐ咲きそう。

干し柿の影

干し柿の影がかわいくて
いつも、撮ってしまいます。

母が数えてみたところ、現在800個とのこと。
今夜も父は柿をむいていたので、
このペースでいくと1000個超えるかも!

ちなみに、この干し柿をむく作業は父の仕事。
むき方にこだわりがあり、させてもらえませ~ん。
スイートポテト作り

サツマイモを切るところから
ゆづと一緒に作りました。
カップにつめて、卵黄をぬれば・・・

スイートポテト完成

できあがり!

丁度いいタイミングで
出かけていたおじいちゃん、おばあちゃんが帰ってきたので
みんなでティータイム。

ゆづは自慢気に、
「これ、み~んな私が作ったの!」
確かにそうね。

みんなで
「おいしいね」って言いながら、アツアツを食べました!
カボスを食べる

大分の方から、カボスやユズコショウなどをいただきました。
ゆづは、カボスを見て
「青いみかんだ!」と大興奮。
「それは違うよ、すっぱいよ!」とみんなで言うのですが
食べちゃいました。
「甘くて、すっぱくて、おいし~い!」

ユズコショウにも興味津々。
「ゆづこしょうって、ゆづちゃんのでしょ?」
「違うってば~!」

カボスキュウリ

その後、キュウリにカボスをつけてポリポリ。
かなり気に入ったようです。
2011.10.20 柿とり
柿採り

ここのところ、毎日父が柿を採ってはせっせとむいています。
そう、干し柿作り。

去年は、全くと言っていいほど
甘柿も渋柿もならなくて
柿仕事はなかったのですが
今年は大豊作。
今日はおじ、おばが来て、一緒に柿採りをしたそうです。

そういえば、今年は栗も大量に採れて
父が毎日皮をむいてくれ
栗ご飯をたくさん食べました。

かきのごちそう

大人が柿採りをしている間のゆづの仕事。
焼き芋ならぬ焼き柿?


                  母、撮影。
2011.10.19 ソバの収穫
ソバの刈り取り

昨年までは、我が家の裏の畑で作っていたソバ。
父がカマで手刈りしていたのですが
今年は開パイでソバを育てたので、量が多く
機械で刈ってもらったそうです。
2011.10.18 運動会ごっこ
鳥上幼稚園

おばあちゃんに連れていってもらい
鳥上幼稚園での運動会ごっこに行ってきたゆづ。
青組にいます。

鳥上幼稚園

お姉さんに手をつないでもらって走る!

鳥上幼稚園

来年度一緒に幼稚園に通うお友だちと
あめとり。

鳥上幼稚園

帰りの会にも参加させてもらい
元気よく
「さよなら~!」

とっても楽しかったそうです。
2011.10.17 夕日
夕日

藤原写真館のファミリーコンテストで
『我が家のほっとショット賞』をいうものをいただきました!
賞品はフォトブックを作らせていただける券。
これは、かなりうれしくて、どんなテーマでまとめようかと
わくわくしています。
ありがとうございました!

帰り道、
あまりに神々しい夕日に車を停めました。
カメラがなくて、携帯で撮影。

米-1グランプリ

行ってきました!米-1グランプリ。
15、16日の開催で、
すでにおじいちゃんおばあちゃんとゆづは昨日お出かけ済み。

私は放送大学の単位認定試験の課題が終わらず
昨日は、みんながいない間に必死で勉強していたのでした。

お土産のきっちん焚菜の『鳥上産のもち&チーズ乗せピザ』や
うんなんスイーツの杜の『杜のズコット』
ウィーン菓子リンツの『梨蜜みたらし はしまだんご』
そして、ロッシュカフェの『縁結びクレープ』
などなどを、ちょこちょこつまみ、
(絶対、今日中に終わらせてやる~)とヤル気を出し
なんとか朝方に終わらせることができました!
開放感にひたりたくて、ゆづを連れていざ出陣。

米-1グランプリ

去年より、出店数も、人の数も多い!

米-1グランプリ

ゆづは
「オレンジジュースとチーズバーガー!」
と出かける前から騒いでいたので
キャロットハウスの『奥出雲バーガー』を購入。
ほとんど1人で食べてしまいました。

家に帰ってから知ったのですが、
ゆづは昨日も食べたらしい。
よっぽど気にいったんですね。
確かに、おいしいんですよ!

私は同じくキャロットハウスの
『たたらポークおにぎり』を食べました。
こちらも、おいしかったな~。

高校生チーム

高校生による米-1甲子園というものが16日にはあり、
1つずつ購入させてもらいました。
左から、横田高校『にたこやき』
これはタコではなくて、まいたけが入っていたのですが
なかなか美味でした。
隣が横田高校『内田くん家の米粉ケーキ』
そして松江農林高校の『イチゴジャム』
こちらでは、米を使った商品が売り切れてしまっていて買えませんでした。残念。

出雲横田駅

帰りに、出雲横田の駅に寄って
手紙を出しました。
ゆづにお願いしたら喜んでポストへ。
なんとか、入った!

子どもの頃、大阪に住んでいた私は
この駅が駅に見えなくて、それが素敵で、大好きでした。
里帰りするたびに駅の前で写真を撮っていたような・・・
今でも自慢の駅です。

赤ずきん

家に帰ると、
明日のお弁当のために出していた赤いバンダナを
ゆづに見つかってしまいました。
「おかあさん、あたまにまいて」
と言うのでリクエスト通りにあごの下で結んであげると
もう、ず~っとそのまま。
夕方にジュンテンドーに行ったのですが、はずさせないのでそのまま。
結局、お風呂に入るまで赤ずきんちゃんでした。
シュウメイギク

シュウメイギク。
家の裏に咲いています。
派手さはないけれど凛としていて、好きな花です。

エゴマの穂

裏の畑では今年もエゴマがたくさん。
穂が出てきました。

ヒャクニチソウ

裏の別の畑では、
夏のなごりでヒャクニチソウとサルビアが咲いています。

イチイ

前の庭では
イチイに赤い実がついていました。
昔、食べたなぁと思ってちょっと調べてみたら、
中の黒い種には毒があるとのこと。
種は出していたと思うけど・・・
ゆづに、「この実は食べられるよ」なんて教えたらいけないな。
気をつけなくては。

ホウチャクソウの実

ホウチャクソウの実を見て、
ゆづが「これはブルーベリーの仲間なの?」と
興味津々。

・・・今頃になって
これがホウチャクソウなのか不安になってきました。
もしかしたら後日訂正するかもしれません。
2011.10.14 りんどう
りんどう

我が家のりんどう。

以前勤めていたところで
新しいクラスができるということだったので
(りんどうがいいなぁ・・・)と思っていたら
本当にりんどう組ができてうれしかったことを思い出します。
10日は、隠岐空港へ監督の奥様と息子さんを迎えに行った後、
撮影現場の隠岐病院へ。

11101110.jpg

写真は荷物を置くために立ち寄ったホテルのロビーでの一枚。
この、かっぱ遊覧船が気になって気になって・・・

11101111.jpg

昼食をとった後、遊覧船に乗ることにし、
時間までを近くの神社で過ごしました。
子ども2人は枯れ木を集めておおはしゃぎ。

11101112.jpg

いよいよ遊覧船に乗って出発!
大海原に向かっていく遊覧船は、小さくてもパワーがあり
ぐんぐん進んでいきました。
間近に見えるフェリーに大興奮の2人。

11101113.jpg

八尾川では写真のように、家の裏に船着場がある一角があったり
いろんな鳥に出会える場所があったり
橋の下をくぐって叫んでみたり・・・
と楽しむところ満載。
あっという間の50分の船旅でした。

11101114.jpg

遊覧船から降りた後に、カッパさんと記念撮影。
この後、西郷港に向かい
私とゆづは本土へ帰りました。

11101115.jpg

「・・・」
ゆづはこの後すぐ、おもむろに横になり
そのまま2時間半のお昼寝。
七類港まで一度も起きませんでした。

今月中にもう一度隠岐の島に行きますが
今度は、西ノ島です。
ゆづとの2人旅、次回も楽しんで行けたらいいな。


『かっぱ遊覧船』詳しくはこちら
8日の昼は、錦織監督は島根大学で講演会、唯さんは所用のため
飛行機で本土へ。

11101101.jpg

そして15時45分発の高速船レインボーで隠岐の島へ。

11101102.jpg

17時頃に西郷という港に着き、
ホテルに荷物を置くやいなや撮影現場に出発。

水若酢神社(みずわかすじんじゃ)では撮影準備が整っていました。
さすがに夜は気温が下がり、息が白くなるほど。
この日の撮影、そして片付けが終わったのは深夜の1時すぎ。

11101103.jpg

9日の昼は、都万で撮影。
道を挟んで右側には海が広がっています。

11101105.jpg

私とゆづは、撮影の邪魔にならないよう
海辺を散歩したり、貝を見つけて遊んだり。

11101104.jpg

魚を釣っているつもり。
ただの棒です。

全くの空想ですが、
ゆづの釣竿にはかなりの大物がかかり
リアルに喜んでいました。

11101106.jpg

ゆづが
「あっ、飛行機!」とさけんだので
上を見上げるとなんと2機。
実際は離れているのでしょうけれど
ぶつかるのでは?と心配になるほど近くを飛んでいるように見えました。

11101107.jpg

都万の撮影終了後、移動の車の中ですやすや寝てしまったゆづ。
起きるまでしっかり寝かせてから夕方からの撮影現場へ。
昨日と同じ水若酢神社です。

11101108.jpg

昨日から気になって仕方なかったおみくじ。
「わたし、貝のがいいの」と言っていたのですが・・・

11101109.jpg

中に入っていたのは、扇子でした!
早速、カバンにつけてご満悦。
ちなみに芸能上達の意味があるそうです。
2011.10.12 いもほり
いもほり

さつまいもの芋掘りは、じつは我が家は2回目。
前回は畑に行ったものの
「私、帰る」とさっさと家に戻ってしまったらしいのですが
今回はしっかりお手伝いができたそうです。

おっ!たくさんおいもがついてる!

いもほり

本日の収穫。



           母、撮影。

二泊三日の隠岐の旅はこれにて終了。
遊覧船から見たフェリーに乗って七類港へ。
ゆづはと言えば、
「まだ帰らないの!」
とちょっぴりぐずった後、
機嫌直しのジュースを飲んだら
あっという間に眠ってしまいました。
シメシメ。
このまま港に着くまで眠っていてもいいよ~。
2011.10.10 かっぱ遊覧船

今日から隠岐の島に入った、監督の奥さんと息子さんと一緒に
撮影現場の病院へ挨拶しに行った後、
四人で『かっぱ遊覧船』に乗りに行きました。
まず、西郷漁港から海に出て、
大きなフェリーに遭遇!
子どもたちは大興奮で、「お~い!」
その後、八尾川で出会った鳥たちにも挨拶をしまくり
あっという間の50分の船旅を楽しみました。
カッパ伝説の話を聞いて、カッパにも興味津々。
帰りに宣伝部長のかぱのすけくんに
「また来るね」と手を振り
名残惜しげに乗り場を後にしました。
2011.10.10 貝拾い

昨日の昼間は海沿いで撮影。
ゆづはその現場の近くで貝拾い。
かなり日差しが強かったので、
不覚にも今年最大の日焼けをしてしまいました。
夜は昨日と同じ神社で撮影。
準備の間に車の中でお昼寝したので、機嫌がよく、
今日はかなり長い時間、撮影の様子を見ることができました。
「テスト!」「本番!」の掛け声がかかると、静かにできるようになったので、ホッ。
撮影のセッティングを替える時に
余興として助監督さんの取組があり、
ゆづも土俵際まで行き、
雪のように大量の塩が舞う土俵際で応援しました。
2011.10.08 就寝中

19時前から始まった映画の撮影を、
ゆづと一緒に見ていたのですが、
神社の階段で抱っこして座っていたら
22時半にはさすがに眠ってしまいました。

今から隠岐の島へ出発!
軽トラにのる子ども

ちゃっかり軽トラの荷台に乗って遊んでいたらしい。
母が驚いて、「1人で乗ったの?」と聞くと
うれしそうに、1人で降り、もう一度よじ登ってみせたとか。

なかなか、やるな。と感心。
でも、気をつけないと危ないことがまた増えた!                    

                       
 
                        母、撮影。
2011.10.06 おままごと
おままごと

仕事から帰ると、そのまま連れていかれたのがここ。

「少々おまちください。
おいしい△○×・・・(よくわからない)
をご用意いたします。」

お昼もずっと遊んでいたらしい。楽しかったんだろうなぁ。
2011.10.03 秋の空
秋の空

秋の空。
2011.10.02 秋の散歩
コムラサキ

まずは、家の周りでコムラサキ。

ホトトギス

ホトトギスも咲き始めました。

秋色あじさい

あじさいは、すっかりシックな秋の色。

ミゾソバ

ミゾソバも花ざかり。
船通山

開パイから船通山をのぞむ。

バッタ

飛び出してくるバッタはどれも立派。

4つ葉

4つ葉地帯発見!