上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09033101.jpg

28日の夜に発見したときには
まだ、向かって右の歯しか見えなかったのですが
今日は2つちゃんと見えています。

ちなみに泣いている時にしか見ることができません。
機嫌がいい時には、舌がじゃまして見えないのです。
ということは・・・

カメラを向けると泣き止む我が子に
「まだ、泣いてていいよ~」と言いながらカメラを構える私。

ひどい母?
スポンサーサイト
09033103.jpg

「あ、見つかっちゃった!」

09033102.jpg

見つめあう2人。
09033001.jpg

先日はまだつぼみでしたが
今日は黄色くてまあるい花がたくさん!

09033002.jpg

コロンとかわいい花なのです。

09033003.jpg

まだ枯葉ばかりの山に見えますが
右下のほうには・・・

09033004.jpg

シュンランが咲いています。
09032922.jpg

出雲大社前駅にて

09032923.jpg

光が差し込むと
うっとりするほどきれいなのです。

09032924.jpg

電車と同じく駅の中もどこか懐かしい感じ。

09032925.jpg

帰りの電車を待つ間に
せっかく大社にきたのだから蕎麦を食べてお参りしようということになり
出雲大社前の「田中屋」さんへ。
準備中の看板の後ろにはシュンランがぎっしり!

準備中にもかかわらず
私たちがのぞいている姿が見えたようで
どうぞと店内に入れてくださいました。

09032926.jpg

とっても素敵なタペストリー

09032927.jpg

監督と唯さんは割子蕎麦を注文。
私は寒かったので温かい山かけ蕎麦をおねがいし、
とってもおいしくいただきました!

09032928.jpg

正月に大雪のため行くのを断念したので
私は今年初詣!
今年も1年よろしくお願いします。
09032915.jpg

車窓から宍道湖の眺め

09032911.jpg

車窓から菜の花の眺め・・・
というより、今日はデハニ50形のラストランを激写する人たちでいっぱい!

09032912.jpg

お座敷列車を一番満喫している人がここに。

09032914.jpg

BSSの谷口さん(『土曜日の生たまご』仕様)とパチリ。

09032916.jpg

駅での待ち時間に隣の客車へ行ってみました。
こちらのほうが古い車両で
天井が高く、さらに窓枠も木製です。

09032917.jpg

こんな感じ。

09032918.jpg

「本日のご乗車ありがとうございました」

09032919.jpg

終点の出雲大社前の駅で。

09032920.jpg

長い間、本当にお疲れさまでした。

09032921.jpg
09032906.jpg

運転席に花束を乗せて
さぁ、出発です!

09032905.jpg

と、乗り込んだところでY新聞さんの取材を受ける我が子(?)

09032909.jpg

木製レトロな車内は、お座敷列車に改装されており
のんびりゆったり。
映画「BATADEN」では、もとの座席に作り直すそうです。

09032907.jpg

「デハニはやっぱりこれが特徴なんですよ~。」
と運転手さんが扉を閉めて見せてくださいました。

デ・・・電車
ハ・・・イロハのハで三等客車の意味
二・・・荷物室
 
デハはよくあるそうですが、デハニは少ないそう。

09032910.jpg

監督「出発するよ~楽しみだねぇ」


・・・ってまだ出発しないのかいっ
今日は一畑電車のデハニ50形のラストランです。
このデハニ50形というのは
昭和3年、4年製造の電車で
現役としては日本最古参に属するとのこと。
長きにわたり、人々を乗せて走り続けてきたわけですが
いよいよ今日が営業運転最後の日となりました。

09032902.jpg

デハニ50形と
引退運行記念切符。

09032901.jpg

ヘッドマークも特別です。

09032908.jpg

引退式の様子。

09032904.jpg

運転手さんへの花束贈呈。

09032903.jpg

この電車に乗るのかぁ・・・ドキドキ。
2009.03.28 お花見日和
思いがけなくお花見に行くことになり
午後3時に我が家を出発。

09032801.jpg

映画「うん、何?」で鉄っちゃんが自転車で走った並木道。

09032802.jpg

初めての桜に興味津々の我が子。

09032803.jpg

木次の斐伊川河川敷の桜。
すでに満開です。

09032804.jpg

青空に淡いピンクの桜がふわり。

09032805.jpg

おじいさん「なんでもゆうことをきく、ゆうこちゃんですよ~」
ゆうこちゃん「こんにちは!」
我が子「・・・」

ゆうこちゃんより
おじいさんの口元に大注目なのでした。

09032806.jpg

「願い橋」

09032807.jpg

うれしい!の笑顔。

桜は満開だというのに
とっても寒い1日でした。
でも、木次の桜は今日がちょうど見ごろだったようで
お花見をする人たちがたくさん。

去年は夜桜見物をしたのですが
今年は我が子も一緒に見られて幸せです。
2009.03.26 またも雪
09032601.jpg

目覚めたら
またも銀世界が広がっていました。

咲き始めた水仙も雪をかぶって寒そうにしています。
2009.03.24 4つ葉の季節
09032401.jpg

今年も4つ葉の季節がやってきました!
2009.03.23 上海土産
09032301.jpg

私が勤めているところに籍をおきつつ
上海で3年間お仕事されていたかたが
無事日本に帰ってこられました。

以前と変わらず、元気でにこやか
とっても楽しくお話できました!

プリッツは百力滋。
グリコは格力高。
上海蟹風味を楽しみま~す!

ありがとうございました。
2009.03.22 お雛祭り
昨日、立派な鯛をいただいたので
急遽おじとおばを招いて
お雛祭りをすることにしました。

09032202.jpg

おじいさんと一緒に一杯。

09032203.jpg

この向きじゃぁ飲めませんが・・・

09032204.jpg

本日の我が子のご馳走は
初めての鯛。
そして苺ヨーグルト!

09032205.jpg

さぁ!本日の主役が着替えて登場。

09032206.jpg

大撮影大会。
アイドルはなかなか大変です。

09032207.jpg

つかまり立ちもできるようになりました。
... 続きを読む
09032116.jpg

ぬけるような青空に飛行機雲。

09032108.jpg

我が家の梅の花も満開に。

09032109.jpg

日ざしをあびて光る花びら。

09032115.jpg

庭のフクジュソウ。

09032113.jpg

シュンランは笑っているよう。

09032111.jpg

ヒマラヤユキノシタはかわいいピンク色。

09032114.jpg

蔵の横のコンクリートには我が家のシイタケを干して・・・

09032112.jpg

オオイヌノフグリも満開!

09032110.jpg
 
今年初めてのカエルさんに遭遇しました。

さぁ、カメラを持ってウロウロと忙しい季節になりましたよ~!
2009.03.21 いただきもの
餅米を買いにこられたYさんが
こんなものを持ってきてくださいました。

09032102.jpg

これはなんでしょう?

09032103.jpg

初めてみたのですが、
これはブロッコリーの仲間なんですって!

そして・・・

09032101.jpg

我が家にこられる度に新鮮でおいしい魚を持ってきてくださいます。
今日はイカのお刺身をいただきました!
明日は鯛かな?
2009.03.21 霜の朝
09032104.jpg

今朝はググッと冷えこみ、辺り一面、霜で真っ白でした。

09032105.jpg

シャリシャリと音がしそう。

09032106.jpg

お日さまがあたると
どんどんとけて
キラキラ輝きます。

09032107.jpg

しずくの中に虹を見つけました!
2009.03.20 母の誕生日
09032001.jpg

昨日は母の誕生日でした。
でも、夜は家族みんながそれぞれに用事があったので
お祝いは今日に。

唯さんがシャンティーのケーキを買ってきてくれたので
おいしくいただきました!

ちなみに母はモンブランが好きなので左下のケーキをチョイス。
09032002.jpg

いよいよ
いただけるようです。
2009.03.19 ふるさと
09031901.jpg

ここ鳥上がみんなのふるさとだということを
忘れないでいてほしくて
こんなミニブックを作りました。
世の中に12冊だけ。

09031902.jpg

毎日、船通山に見守られながら過ごしたこと。
当たり前の日々が
もう当たり前じゃない
宝物のような日々だったことを
いつか思い返す日がくるのかな。
2009.03.18 初4つ葉!
09031801.jpg

最後のお散歩中に
今年最初の4つ葉を見つけたのでした。

これからもずっと幸せに
素敵な笑顔で過ごそうね。
そう願わずにはいられませんでした。
09031401.jpg

昨日の強風のあとに
今日は雪。

09031402.jpg

うっすらと白くなりました。
2009.03.12 おみやげ
09031201.jpg

大きな大きな巻き寿司。
具がたっぷり!
厚みもたっぷり!
今日の午後は
三種混合予防接種の2回目を受けに行ってきました。

09031101.jpg

先生「はい、ちょっと冷たいよ~」
我が子「・・・」
神妙な顔をしてじっとされるがままにしていました。
ところが、背中側を診ていただこうとして
くるっと向きを変えた途端に膝の上でジャンプジャンプ!
なんだか楽しくなってしまったようで、写真はブレブレ。

09031102.jpg

先生「はい、ちょっとチクッとするよ~。ここからが痛いかな?」
我が子「・・・」
先生「あれれ?」

1回目のときにはすぐに泣いてしまったのに
今回は痛いところでは泣かず、後になってから
「エ~ン!エンエンエン・・・」

帰りの車の中でぐっすり眠ってしまって
起こすのがかわいそうになったので、ちょっぴりドライブ。
ト蔵(ぼくら)庭園へ。

09031103.jpg

雪がまだ残る船通山を借景に
静かな景色でした。
2009.03.08 牡蠣づくし
09030801.jpg

唯さんの弟が広島に住んでいて
今日はドカン!と牡蠣が送られてきました。

父と私は牡蠣が大好き。
母と唯さんは昔、牡蠣にあたってひどい目にあったそうで
駄目みたい・・・

殻つきの牡蠣を
そのまま焼いていただく他に
あれこれ作ってみたかったので
がんばりました。

09030802.jpg

名誉の負傷。
軍手かなにかはめて、」こじ開ければよかった・・・

09030803.jpg

彩りに気を配れず
牡蠣そのもの・・・
牡蠣のチヂミや、ガーリックバター焼きも作りました。

09031001.jpg

次の日には
大・大・大好きな牡蠣フライをお腹いっぱい食べました。
そのまた次の日には、牡蠣チリ。
父と私は牡蠣三昧でごちそうさまでした。

ちなみに母は
「大丈夫。絶対あたらないから・・・」と
唱えるようにしながら食べていました。
おいしく食べられたようでよかった!

唯さんは、私があまりに牡蠣フライを美味しそうに食べるので
「1個だけ・・・」と小さいものをつまんでおしまい。
気の毒だなぁ。
2009.03.07 春の散歩
気持ちのよい青空が広がった土曜日。
お昼ごはんを食べてから
父、母も一緒に家の周りをふらりとお散歩。

09030704.jpg

裏山の梅。一本だけ早く咲きます。

09030705.jpg

甘酸っぱい香り。

09030706.jpg
 
ミツマタはまだ固いつぼみだけれど

09030707.jpg

しっかりと花咲く準備をしています。

09030708.jpg

シイタケはできているかな?

09030709.jpg

シイタケ候補生たち

09030710.jpg

立派なシイタケ発見!
肉厚でとってもジューシーなのです。
焼いてお醤油で食べるのが最高!

09030701.jpg

山の奥の残雪の山を
テントウムシが力強く歩いていました。

09030702.jpg

登頂成功!
雪の山ではなくて、草の山でした。

生後201日目にして
おすわりが完璧になりました!

09030703.jpg

おっとっと!
2009.03.03 雛の部屋
我が家の初節句は
家族がそろう(多分)月遅れの4月に行うことにしました。
なので、あとひと月は雛の部屋。

09030301.jpg

中央の雛人形が我が子のもの。
左のものと、羽子板の右側にあるのが私のものです。

09030302.jpg

見えにくいので、近づいて・・・
子どもの頃から、
この小さなドールハウスに入っているような雛人形が大好きでした。

ちなみに羽子板、左下ののし雛、つるし飾りは母の作品です。

09030303.jpg

我が子のお雛様の右側には
できたてホヤホヤの着物とタペストリー。

09030304.jpg

そうそう、先日おばからいただいた茶碗は
こんなつるし雛。

09030306.jpg

母が作ったつるし雛と着物を
もう少し近づいて撮ってみました。
ほんとうに細かい細工がしてあります。

ちなみにこの着物。
30年以上前の反物から作ってくれました。
なにをかくそう、私もこの生地の着物を過去に着ているのです!


☆1歳のお祝いのときの写真☆

09030305.jpg

この着物は、私の2年後に生まれたいとこが着て
その子どもが着て、さらにその妹、
つまり先日島根に来ていたKちゃんが着たそうです。

着物のすごいところは
そうやって受け継がれるところ。
大切にしなくっちゃ。
09030201.jpg

「明日ひなまつりだけど、しばらくいないから・・・」
と唯さんがフルーツタルトを買ってきてくれました。
一体何種類のフルーツがのせてあるんだろう~?

5人家族だけれど、我が子はまだまだ食べられないので
4等分していただきました。

「もうちょっと大きくなったら5つに切るんだよね~難しいなぁ・・・」
と私がぼやいていると
「6つに切ればいいじゃん!」との声が。
「そっか!それで残りの1つをじゃんけんすればいいんだ!」
・・・勝つ気満々の私なのでした。

09030202.jpg

でも、やっぱり
この人にとられそう。
2009.03.01 くいしんぼう
09030103.jpg

「この指と~まれ!」

09030104.jpg

「ガージ ガージ ガージ・・・」
つかまえた瞬間、口の中へ。

「さっき、離乳食食べたばっかりでしょ~!」

「フルーツあげてみる?」

09030101.jpg

「パクッ」

09030102.jpg

「あうっ!すっぱ~」

09030105.jpg

「ふう・・・」
2009.03.01
09030106.jpg

眩しいほどの黄色。
元気いっぱいに咲くクロッカス。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。