上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.30 波積屋にて
08113001.jpg

出雲空港近くの『波積屋(はづみや)』というお蕎麦屋さんの
入り口から外を眺めた風景です。
モミジがきれい!

そもそも空港へ来たのは
唯さんに着替え等を渡すため。
東京から2便で出雲に入って最終便でまた東京に戻ることになり
「家に帰れない!着替え持ってきて~!」ということに。

役者さんを連れてこのお店にやってきた唯さんと
偶然にも隣のテーブルになってしまい、お互いびっくりしてしまいました。
後で「写真いいですか~」とお願いし、我が子と一緒に写してもらいました。
ラッキー!!!

左側は中村麻美さん、右側は松澤傑さんです!

08113003.jpg

駐車場で唯さんに荷物を渡した後、
そのまま帰るのもなんだかなので
出雲の『you meタウン』へ。
ぷらぷらした後にスイーツをつまんで帰ってきました。

08113002.jpg



スポンサーサイト
2008.11.26 お食い初め
「ど~れ~に~し~よ~う~か~な~!」

目の前のご馳走は
もちろんまだ食べられないのですが
興味津々の様子。

08112604.jpg

我が家流の簡単なお食い初めをしました。
食後のスイーツは・・・

08112602.jpg

スイートポテト!
これはどうしても私が食べたくて作りました。
100日前、「生まれたら何食べたい?」と聞かれて
スイートポテトをお願いしたのを思い出して・・・

それにしても、あの日はなぜスイートポテトだったんだろう。
今もって不思議。
我が子は今日で生まれてちょうど100日目!
窓の外はこんな幻想的な景色でした。

08112601.jpg

そして、今日は予約していた予防接種に行ってきました。

08112603.jpg

左腕にBCGのハンコ注射をしてもらいました。
お医者さんの手がブルブル震えるほどに
ギューッと力強く押されたので、見ているほうがヒヤヒヤしましたが
「ウェ~ン!」と少し泣いただけで
もうニッコリ。
2008.11.23 冬じたく
08112301.jpg

蔵の軒下に干してある吊るし柿は
だいぶ落ち着いた色になってきました。

下に干してある大根は漬物用。

08112302.jpg

離れの裏には
紅白のナンテンがひそかにお正月の準備中。
2008.11.22 おでかけ日和
08112201.jpg

今年2回目の霜が降りました。
冷たく澄み渡る空。

08112202.jpg

庭の千日紅が白くお化粧しています。

08112203.jpg

クローバーも。



昨日から父も唯さんも泊まりでいません。(もちろん別件ですが)
よい天気だし、母と私と娘、女3人でどこかにお出かけしようという話になりました。
さて・・・どこへ?

08112204.jpg

向かったのは米子方面。
途中で左折するのですが
その角っこの家は萱葺きの立派なお家です。

08112205.jpg

あっ!萱の葺き替え作業中!
珍しいので写真を撮らせていただきました。

08112206.jpg

さらにどんどん走っていくと・・・
わぁ!富士山!・・・ではありません。
大山(だいせん)といい、
別名伯耆(ほうき)富士とも呼ばれる美しい山です
雲がかかっていることも多く
こんなにきれいに見えることは少ないので大感激!


ドライブを楽しんだ後はお買い物。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
さすがに抱っこひもだけでは疲れてしまったので
ベビーカーを借りました。

08112207.jpg

車で移動することばかりなので
我が家にはベビーカーがありません。
大きいお店にはたいていベビーカーがあるので
借りればいいやという考え。
ということで、初めてのベビーカー。


出かける時間が遅かったこともあり、
帰ってきたときにはすでに真っ暗でした。

おしまい。
☆11月5日

08112101.jpg

保健師さんがいらしたときには
まだ、まだ。

「ムリ~!」



☆11月21日

08112102.jpg
 
「がんばれ!がんばれ!」と
周りではやしたて、日々がんばった成果。
2008.11.20 雪景色
08112001.jpg
 
窓から外を眺めてみると
朝日が向こうの山にあたって
昨日のどんよりした感じとは違った光景なのでした。

08112002.jpg

キラキラ

08112003.jpg

午後は健康診断があったので
少し職場を離れました。

違った場所から眺める船通山もなかなかいい感じ。

08112004.jpg

夕方には夕日が船通山を照らしました。
2008.11.19 モノクロな朝
08111901.jpg

朝、目覚めたら
白とグレーと黒の世界。

08111902.jpg
 
みるみる広がる青空に紅葉と雪。
2008.11.18 初雪
08111801.jpg

船通山がうっすらと雪化粧。
わ~い!初冠雪!
手前の紅葉とのコントラストがうつくしいわぁ
と思っていたら・・・

08111802.jpg

こんなことに!
雪がちらつくかもしれないとは聞いていたけれど
積もるなんて聞いてないっ!

まだ、ノーマルタイヤなのに・・・
2008.11.16 カラフルな朝
08111601.jpg

なんだか外が明るくて
窓からのぞいてみると
一段と山の木々が美しく感じられた朝。

08111602.jpg

光と色のなせるワザ。
すごく立体的にこんもりと見えるのです。



☆おまけ☆
 
今日は地元の金比羅さんのお祭りがあり
子どもはお菓子がいっぱい入った袋をもらいました。

まだまだ食べられないのですが
お菓子に囲まれて幸せ(?)な我が子。

08111603.jpg

喜んで食べるのは
もちろん両親なのでした!
2008.11.15 太鼓の撮影
先日の櫻井家の撮影と同じ組の撮影隊が
今夜は横田公園へ。

08111506.jpg

昼間はよい天気だったのに
太鼓の撮影本番直前に雨が・・・
かがり火の奥のブルーシートの中には
太鼓が何十台もひかえています。

08111507.jpg

心配していた雨が上がり
いよいよ撮影がスタート!
今回の太鼓のメンバーの紹介や
監督さんや奥出雲町長さんからの挨拶がありました。

08111508.jpg

本番前の最終チェックをするスタッフ。

08111509.jpg

スモークが焚かれ、幻想的な雰囲気に。

08111510.jpg

太鼓の音が辺りに響きわたりました。
この撮影のリハーサルの音は
横田公園から5キロ離れた我が家まで届いていたので
何が行われているのだろうと不思議に思われた人も多かったのでは?

08111511.jpg

今日の撮影のために
たくさんの人が関わっています。
ひとりひとりの力が集結して
すばらしいものができあがるんですね。

08111512.jpg

全メンバーの撮影後は
ソロ演者の撮影が行われました。
照明部のみなさんの腕の見せ所・・・と言った感じです。

ここまで撮影したところで
我が子がとうとう大泣きしてしまい家路につきました。

すべての片付けを終え、スタッフのみなさんが帰るのを
唯さんが見届けたのが0時前とか・・・
みなさん、お疲れさまでした。
2008.11.15 金言寺にて
08111501.jpg
 
ここ数年、毎年訪れている金言寺。
初めて行くという父と母、そして我が子も一緒に行ってきました。
今年はいつもより遅く行ったので
ほとんど葉は落ちていました。

08111502.jpg

枝の先に少しだけ残っている程度。

08111503.jpg

昨日まで、庭は落ち葉で黄色かったそうですが
大掛かりな掃除が行われすっきりしていました。
でも、お寺の前の田んぼはこの通り。

08111504.jpg

ギンナンも。

08111505.jpg

来年もきっときます!

銀杏の葉がまだ付いている時期の写真は
kashipanuni PHOTO
2005 金言寺をご覧ください。
08111201.jpg

気温0℃の朝。
初霜がおりました。

08111202.jpg

仕事帰りにまるい月。
満月は13日だけど。
2008.11.11
08111101.jpg

昨日は2重の虹が見えたらしいのですが
私は虹を背にして車を走らせていたらしく
気づかなくて残念でした。

でも、今日も虹がみえました!
08111001.jpg

部屋の窓から見えた今朝の光景。
雲が湧き出て空へと上っていきます。

08111004.jpg

お昼すぎに紅葉が美しい櫻井家へ。

08111005.jpg

ただいま撮影中。

08111008.jpg

サッカーに興じる子どもたち。

08111007.jpg

ステンドグラスのように輝くモミジ。

08111002.jpg

帰りにもまた雲が・・・
船通山から立ち上っていきます。

08111003.jpg

月も出てきました。
2008.11.09 郵便ポスト
今日は地区の文化祭があり、
郵便局が出店しているテントで年賀はがきを購入したら・・・

08110901.jpg

こんなものをいただきました!
左は爪楊枝入れ、右は・・・

08110902.jpg

なんと印鑑ケース!
ポストの中に印鑑を入れておくと
朱肉が付いてすぐにおせるすぐれもの!(?)

08110903.jpg

別に集めていたわけではないのですが
こんなに集まると
うれしいものです。
2008.11.09 文化祭にて
08110904.jpg

地区の文化祭にて。
アンパンマンカボチャ発見!
一体何キロあったのでしょう?

08110905.jpg

このつるし飾りは母の作品です。
本当はもっともっと飾りをつけたかったらしいのですが
今回はここまで。

つるしてユラユラさせると
よろこんで足をバタバタさせる我が子用。

08110906.jpg

こちらも母の作品。
『のし雛』です。
「おしゃれ工房」のテキストに載っていたものを
母がアレンジして作りました。
桃の節句の時期には飾れそうです。


私は仕事でウロウロしていたのですが
両親は我が子をつれて文化祭を見て歩いていたので
いろんな人に声をかけられたそうです。

「髪の毛多いね~!」

これが一番多かった言葉とか・・・


私も「さっきお子さんの顔を見ましたよ!」と
数人の方に声をかけていただきました。
「すぐにお仕事なんて大変ね~」とも。
すかさず
「仕事させていただけるもの幸せだと思っています」
と返事をしたのですが
「赤ちゃん、かわいそう」と言われたのには
ショックを受けてしまいました。

かわいそう?

家にいるときには
思いきり関わっているつもりです。
仕事のときには両親に喜んでみてもらっていますし
かわいそうなんて思ったことはありませんでした。
むしろ、家族のみんなで育てるのが幸せだと思っていたのに・・・

家に帰ってから、母にその話をしました。
人は人。
我が家はそれでいいのだから気にしなくていいと。
す~っと胸のつかえが取れた気がしました。
我が子もニコニコしています。

がんばろうっ。



・・・しかし人の何げない言葉に
こんなに敏感だったっけ?私。

08110701.jpg

東京に住むいとこが
赤ちゃんを連れて両親のいる奥出雲へ。
私はまだ会っていなかったので
家族みんなで会いに行きました。

ちなみに8月15日生まれの女の子で
我が子より3日早く生まれました!

生まれたときは我が子より300グラムも小さかったのに
今では、頭も手も足もなにもかもが大きくてびっくりです。
どうやら1キロ以上重たいみたい。
髪の毛の量だけは勝利!

08110702.jpg

顔を見合わせる2人。
来年の夏にまた会えるかな?
きっとにぎやかになることでしょう。

08110703.jpg

このパンは
我が家の小麦粉を使って
おばの家のホームベーカリーで焼いてもらったものです。
ふくらみきれなかった部分もありますが
まずまずの焼き上がり。

明日は、新しいイーストを買ってきて
もう一度焼いてみてくれるそうです。
成功したら
我が家もホームベーカリーを買っちゃうかも!
2008.11.05 秋の日に
08110501.jpg
 
ほうきで掃いたような雲。

08110502.jpg

裏山は秋の色。

08110503.jpg

日に透けてキラリ。


この頃、日が短くなったので
なかなか外の写真が撮れなくなりました。

今日は保健師さんの訪問があったので
お待ちしている間にパチリと数枚。

08110504.jpg

保健師さんに頭や胸囲、体重など測定していただき
いろいろなお話を伺いました。

果汁を与えたほうがいいのか疑問だったので聞いてみると、
この頃は与えなくていいとのこと。
5、6ヶ月頃からの離乳食で、おもゆからスタートすればよいそうです。
2008.11.04 菊の花
08110204.jpg

今、我が家では
この白くて小さな菊の花がたくさん咲いています。
2008.11.03 畑は今
08110301.jpg

このような感じになっています。
奥にある柿の木の葉っぱは、ずいぶん落ちてしまいました。

08110302.jpg

手前の大根をのぞいてみると・・・

08110303.jpg

一枚目とは逆方向から撮影してみました。
時間差で収穫できるように
植える時期もずらしてあります。


2008.11.02 ウバユリの実
08110201.jpg

裏山のウバユリの実が割れてきました!

08110202.jpg

まだまだたくさんあります。

08110203.jpg

実の中には
ぎっしりと種が入っています。
でも、ウバユリは球根で増えているはずなので
この種を植えても増えないかも。

2008.11.02 仁多乃炎太鼓
08110205.jpg

いろいろと用事を済ませてから
三成の商工まつりで太鼓の演奏を聴きました。
音はもちろん、パフォーマンスにグイグイ引き込まれ
しばし動けなくなってしまいました。
2008.11.01 柿取りの翁
08110103.jpg

今年も父の柿取りが始まりました!

08110101.jpg

コツコツと皮をむいて
今日まででこれくらい。

08110102.jpg

つるし柿のこの影が、
たまらなく好きなのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。