08043001.jpg

ひっそりと咲いていました。
さりげないけど
かわいらしい姿です。
スポンサーサイト
2008.04.29 今日は5つ葉
08042901.jpg

やはり
なんとなく見つかるものです。
2008.04.29 ピンクの裏山
08042903.jpg

しだれ桃

08042904.jpg

その奥には山桜

08042905.jpg

春はいいなぁ。
... 続きを読む
08042801.jpg

ゴールデンウイークでも
平日なら少しはすいているだろうということで
我が家からちょうど2時間の
スタバがある街へ。(島根には、ない)

... 続きを読む
私の住む地域にある船通山には「天叢雲剣出顕之地」の石碑があります。

天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ、あめのむらくものつるぎ)とは、三種の神器の一つで、熱田神宮の神体である。(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)という縁で、熱田神宮へ米を奉納し始めてから
今年で70周年!ということで
例年よりもにぎやかなお田植え神事となりました。

08042708.jpg

熱田神宮の小串宮司夫妻、出雲大社の千家宮司夫妻
町長、地元有志で組織する道友会
地元の小学生らが参加。

08042707.jpg

厳かな神事の後、
にぎやかに田植えが行われました。

08042709.jpg

カメラマンもにぎやか。

08042706.jpg

いただきものです。
... 続きを読む
先日7つ葉のクローバーを小学1年生の子どもが見つけたという記事をみかけました。

7つ葉のクローバーの記事

大人の私が見つけても話題にもならないだろ~な~と思いながら
鼻歌交じりに下を見ていたら・・・・

08042701.jpg

見つけてしまいました。。。
葉っぱが8枚のを。。。

08042702.jpg

茎は一本しかありません。

08042703.jpg

とりあえず一輪挿しにいけてみたのでした。

自分にびっくり。
08042601.jpg

鳥取在住の写真家の友人がいるのですが
今日はその友人の師匠さまの写真展に行ってきました!
 
松江市白潟本町33出雲ビル4階
SOUKA-草花
『写真家のおもちゃ箱』(4月30日まで)

松江市上乃木1-22-22
DOOR
『遠い日-山陰の記憶-』(5月1日まで)

2ヶ所で写真展開催中です。

いろいろ書きたいことがあるのですが
ひとまず今日は告知ということで・・・
松江に行かれる予定のある方はぜひ足を運んでみてください。
08042602.jpg

松江市上乃木の住宅地の中にたたずむ
「DOOR」というギャラリー兼ブックストア。
少々迷いながらも到着し、
この大きなDOORの向こうに期待をふくらませました。

08042603.jpg

大きな窓の外に明るい中庭が広がる素敵な空間に
作品が展示されていました。
年代的にはここ5、6年の間に撮影された写真とのことですが
そこに写りこんでいる家や町の感じ、
年代を感じさせる印画紙の感じなどから
なんだか懐かしいような感覚がありました。

08042604.jpg

大きなケヤキが気持ちよさそうに天をあおいでいる中庭。

08042605.jpg

夜のオープニングパーティーはこの中庭で行われるとか。
まずはお酒がスタンバイ。

08042606.jpg

影が作り出す形さえアートに変えてしまう空間。

この会場で友人と久しぶりの再会を果たし、しばし談笑。
3月に会う約束をしていたのに
こちらのやむを得ない事情のためキャンセルになった一件を
彼女は素敵な記事にしてくれていたようで
なんだかとってもうれしいような気恥ずかしいような・・・ありがとう。

池本先生にもご挨拶させていただき
「DOOR」をあとにしたのでした。
08042607.jpg

DOORの後に訪れたのが
もう1つの写真展会場のSOUKA-草花
こちらはなんともレトロな建物の出雲ビル4階にあります。

08042609.jpg

入り口を入って、まず左側のポストに驚き!

08042610.jpg

2階はDOORでのオープニングパーティーで出張バーをされるLEONさん。

08042608.jpg

3階には洋服屋さんがあり
ふうふう言いながらSOUKAのある4階に到着!

窓がたっぷりで明るいギャラリーには
まさに「おもちゃ箱」のような作品がたくさん展示されていました。
木箱の中に写真とスプーン
写真とブリキのおもちゃ
写真と・・・あとは見てのお楽しみです。
池本さんの大切なおもちゃ箱を
こっそり覗かせていただいたような、そんな感じでした。

私も小物と写真をこんな風に飾ってみたいなぁ。

08042611.jpg

SOUKAを後にして階段を下りていくと・・・
『トーレコョチ治明』の鏡が!

最後まで驚きの連続でした。
... 続きを読む
2008.04.24 タケノコ掘り
仕事から帰って、裏山にアサツキを採りに行くと
父が「タケノコを掘る」と鍬を手に家を出て行ったので
あわててカメラを取りに戻りました。

08042401.jpg

「掘るの待って~!」
とフウフウ言いながら到着。
どこにタケノコがあるのか分からず
しばらくキョロキョロしていると・・・
ありました!

08042402.jpg

ちょっと掘るのを失敗してしまったとのことですが・・・
地中にはこんなに隠れているのです。

08042403.jpg

帰り道、梨の花が咲いていたので一枚。
清楚な雰囲気の花です。

08042404.jpg

そしてさらに進むと
グミの花も咲いていました。
こちらはかなり地味ですが
実が派手なので、6月が楽しみです。

08042405.jpg

スイセンスズラン
白いバレリーナのよう
... 続きを読む
2008.04.23 棟上の日
今日は増築部分の棟上。

08042301.jpg

棟梁さんが清めのお酒をまいているところ。

08042302.jpg

大きなクレーン車がスタンバイ。

08042303.jpg

家の前にクレーン車を停めて
裏側にむけて材木を運んでいきます。
すごい迫力!

前、後ろ、右、横・・・
大工さんの微妙な指示に
クレーン車の方が的確に動きで応えていきます。

08042304.jpg

組みあがったところで儀式が行われているところ。
中央に小さく父が写っているのですが
こわくてとても立てなかったそうです。

08042305.jpg

本日終了後の我が家の姿。
屋根がこんなに大きくなるとは・・・
08042201.jpg

職場の駐車場にて。

08042202.jpg

白くて可憐なスミレの花。
毎年ひっそりと咲いているのです。
... 続きを読む
2008.04.21 初タラノメ
08042101.jpg

父が山からタラノメをたくさん採ってきました。

08042102.jpg

今夜はもちろん天ぷらです。
08042103.jpg

家の裏にあるビニールハウス

08042104.jpg

中ではぎっしり稲の苗

08042105.jpg

緑のほうは数日前に育苗器から出したもの。

08042106.jpg

白いほうは今朝出したばかり。

08042107.jpg

こうしてシートをかぶせて夜を明かします。

以上、母撮影写真を使わせてもらいました。
ほんと、みんなの協力で成り立っております。感謝。
08042005.jpg

ムスカリの花。

08042006.jpg

チューリップ、パンジー、さくら草、忘れな草。

08042010.jpg

庭のショウジョウバカマ。

08042007.jpg

裏山のアサツキの中にレンゲの花。

08042009.jpg

ウバユリの葉っぱも立派に育ってきました。

08042008.jpg

家の脇の水路にはワサビ。
白い花もきれい。

08042014.jpg

菜の花?
ではありません。白菜の花でした。

08042013.jpg

こちらはブロッコリーの花。

08042011.jpg

本日の4つ葉。
... 続きを読む
08042001.jpg

白に淡いピンクがかわいい。
この花は?

08042002.jpg

白と濃いピンクの桃の花。
2本同時に咲くのでとっても華やかです。

08042004.jpg

こちらはおいしい実がなる桃の花。
今年の夏もいくつか食べられるのかな?

08042003.jpg

白い花はスモモ。

08042015.jpg

我が家の桜は今が満開。

08042016.jpg

先日植えたサクランボにも
小さな芽がポツポツと出てきました。
08042017.jpg

久しぶりに天気がよくなったので
町内の稲田姫神社に行ってきました。

08042018.jpg

木次の桜はとっくに散ってしまいましたが
ここ、奥出雲は今が見ごろのところもたくさん残っています。

08042021.jpg

稲田姫ゆかりの地は
いろいろとありますが・・・

08042019.jpg

水に浮かぶ花びらもきれい。

08042020.jpg

こちらはスサノオノミコトさま。

08042025.jpg

帰りに船通山を眺めて。
... 続きを読む
2008.04.18 増築大作戦!
我が家の地区の下水道配管工事が終わったのは
ほんの数年前のこと。

今現在、我が家は
薪&ガスのお風呂に、汲み取り式トイレなのです。

そこでこの春、我が家の裏手の空き地に
お風呂とトイレを増築することになりました。


☆3月22日
中央に見える金木犀の木の辺りの空き地を今回増築します。
kiso1.jpg

☆3月24日
まずは、この金木犀の木を移動。
kiso2.jpg

kiso3.jpg

kiso4.jpg

左のほうに移動完了!

☆3月27日
基礎を作る場所がおぼろげながら見えてきました。
kiso5.jpg

☆3月30日
下水の配管もできました。
kiso6.jpg

☆3月31日
大きな生コンの車がやってきて・・・
kiso7.jpg

基礎の基礎ができました。
kiso8.jpg

☆4月1日

kiso9.jpg

☆4月2日

kiso10.jpg

ここで2回目の生コン車登場!

kiso11.jpg

☆4月4日
木枠を高く組んで
3回目のコンクリートを流します。
kiso12.jpg

☆4月7日
しっかり固まってから木枠をはずすと
こんな感じ。うっとりするほどキレイです。
kiso13.jpg

☆4月12日
ここで、以前義理の母にいただいた腹帯と共にはいっていた
『御神土』を4スミにまくことにしました。
kiso14.jpg

kiso15.jpg

周りもキレイに整地され、
基礎工事は完了!
本当は12日にUPしたかった記事でしたが
なかなか整理ができなくて・・・
2008.04.18 わさび
08041801.jpg

家に帰ると、キッチンに大量の葉ワサビが収穫されていました。
それを横目でチラリと見ながら、もう一度職場に出かけ
帰ってくると、もう、ない・・・。

しまった!写真を撮りそびれた!と思っていたら
ボールに1つ残してありました。

父曰く
「写真用に残しといたよ」

私のブログは家族の協力のもとに成り立っているのでした。
感謝!
08041701.jpg

父が昨日よりさらに小さいタケノコを見つけてきました。
土の上に出ているのはほんのわずか。
私にはきっと見つけられないだろうな。

08041702.jpg

今日はアク抜きなどはせず、
ホイルに包んで蒸し焼きにしていただきました。
エグミなどは全くなくて
タケノコの香りと歯ごたえが存分に楽しめる一品に。

ちなみに左下は
裏山に大量に生えているアサツキを
鶏肉の香味焼きにどっさりのせたものです。
初アサツキ。
08041601.jpg

父が裏山の竹林で見つけてきたタケノコです。
皮をむくと、食べるところはほんのちょっぴり・・・
でも、それがおいしいのです。

08041602.jpg

初タケノコはタケノコご飯になりました!
芽吹いたばかりの山椒の葉もそえて、
春のご馳走のできあがり。
2008.04.15 春の陽気
08041501.jpg

家の前は
今、スイセンが花ざかり。
ピンクと白の桃の花も見ごろです。

08041502.jpg

『芽ざましくん』で目覚めた稲もみは
両親が今日、ケースに種まきし
この育苗器の中に入っているそうです。

左側のケースにもぎっしり。
育苗器に入る順番待ちです。
08041401.jpg

職場で毎年咲いているオキナグサ。
いつの間にやら今年も咲いていました。

08041402.jpg

ふわふわの毛におおわれた葉っぱの中に咲く
オキナグサ。

08041403.jpg

そういえば・・・
我が家で種から育てていたオキナグサは
一体どうなっているのだろう?
と裏の植木鉢をのぞいてみたら・・・
なんと、咲いていたのです!!!

過去のオキナグサの記事

大・大・大成功です!

08041404.jpg

真っ白のユキヤナギも咲き始め

08041405.jpg

桜の花と青空のコントラストも美しく
春はやっぱりいい季節ですね。
08041317.jpg

デハニが一畑口駅に到着してから
ラムサール号も到着。

08041318.jpg

テレビカメラに群がる子どもたち。
「カメラ目線!」と言いながら
窓にはりつく図。

08041321.jpg

デハニ50形とポスターの2ショット。

08041319.jpg

鉄道ジオラマで遊ぶ。

08041320.jpg

外ではミニSLで遊ぶ。

08041322.jpg

線路の中にひっそりと咲くスミレを発見。

08041323.jpg

派手な音楽が聞こえ
あわててイベント会場に戻ると
『お仕事戦隊イソガシンジャー』ショーが始まっていました。

08041324.jpg

実は悪役のほうが子どもたちに人気があったりして・・・

ちょっとだけ見るつもりが
あまりに面白くて
ついつい30分間かじりつきで見てしまったのでした。

08041325.jpg

アツアツのたこ焼きをほおばってから
菜の花の咲く会場をあとにしました。

レトロなデハニに乗れたのが
やはりなにより嬉しくて
大・大・大満足。
08041307.jpg

駅に到着!
8日に映画制作開始記者発表があったばかりの
『BATADEN』のポスターがずらりと貼られていました。

08041309.jpg

お~!
ポスターと一緒の電車がここに。
ちょっとドキドキです。

08041310.jpg

形式はデハニ50。
映画『BATADEN』の主役の1台となる電車です。

08041311.jpg

運転席。

08041312.jpg

車内の様子。
お座敷列車に改造されていますが
窓枠が木製というのがなんともいえずいいのです。

08041313.jpg

菜の花に見送られ
いざ出発!

08041314.jpg

宍道湖の雄大な眺めや、田園風景を楽しんでいると
あちらこちらにカメラを構えている集団がいました。
やはりデハニは絵になるのでしょう。

08041315.jpg

雲州平田駅に到着。
15分ほど待ち時間があったので
3000形とおそろいのベンチをパチリ。

08041316.jpg

久しぶりの電車の旅を満喫しました!
08041301.jpg

新聞でも事前に情報をチェックして
とっても楽しみにしていたところに行ってきました!

一畑電車一畑口駅前で行われた『菜の花鉄道まつり』
この祭りの目玉は
昭和3年に作られ、日本で現在運行されている中で最古の電車に乗れる!
という催しです。

普段は貸切の臨時便として運行されているのですが
こうやって身近に乗ることができるチャンスはめったにありません。

広島の義理の弟と彼女も奥出雲にやってきて
一緒に出かけてきました。

08041302.jpg

運行時刻まで1時間近くあったので
はやる気持ちをおさえつつ
まずは一畑薬師にお参りしてきました。

08041303.jpg

目のお薬師様として有名な場所ですので
参道沿いの土産物屋には
こんな商品が・・・

08041304.jpg

私たち夫婦は2人ともド近眼なので
これ以上悪くならないようにという思いもありましたが
今はこれを願うのみ。

08041305.jpg

圧巻はこちら。

08041306.jpg

人々の想いが一体一体に込められています。

08041308.jpg

山のてっぺんにある一畑薬師。
はるか遠くに宍道湖が見えました。(写真では見えないのが残念)
さぁ、そろそろ山を下って電車に乗ります!
2008.04.11 開花宣言
08041101.jpg

我が家の桜。
ようやく一輪咲きました!

08041102.jpg

私の大好きな花。
忘れな草も開花!

08041103.jpg

そして芽ざましくんが今朝始動したのでした。
... 続きを読む
2008.04.09 4つ葉の季節
08040901.jpg

あまりにポカポカと暖かくて
睡魔におそわれそうな午後。
これではいけない!と10分ほど外を歩いてきました。

見つけた!
4つ葉13枚と5つ葉1枚。
... 続きを読む
2008.04.08 夜桜見物
08040801.jpg

今日は家族みんなで
夜桜を見に行きました。
桜の名所100選に入っている雲南市木次の桜は
母曰く「憎らしいほど満開」で
その表現に一同うなずいたのでした。

どの木を見ても
ふんわりまあるく、でもずっしりと咲く
桜、さくら・・・

08040803.jpg

桜並木の入り口。

08040802.jpg

ぼんぼりが灯る桜のトンネルの中を歩いていくのは
なんともいえないロマンチックな気分。

08040804.jpg

昼に見るさくらとは
一味違い、春の訪れを満喫したのでした。

今度はほんのり緑の桜
「御衣黄」(ぎょいこう)を見にいきたいな。
2008.04.07 金魚の冬越し
08040701.jpg

去年の夏に金魚すくいをして、連れかえった2匹。
寒い冬の間はエサをやらずにそっとしていました。
この頃は、金魚鉢をのぞくと水面に上がってエサをねだるようになったので
少しずつやっています。
きっと大きくなるんだろうな・・・。