2007.11.30 My はんてん
0711301.jpg

茅ヶ崎のお義母さんからいただいたはんてん!
実は今まではんてんというものを着たことがありませんでした。
灯油が高いこのご時勢
この冬はかわいくぬくぬくです。

ありがとうございました~!
スポンサーサイト
2007.11.29 我が家の裏道
我が家の裏には石がゴロゴロ投げ置いてありました。
そのほとんどが萱葺き屋根だった我が家の下からでてきたもの。
ということは・・・
30年近くそのままだったわけです。
それらの石を整理すると言う名目のもと
裏道大工事が始まりました。(すべて手作業!)

0711291.jpg

白い土嚢の下の石が
今秋積まれたもの。
右側は昔からの石垣です。

0711292.jpg

こんな風に大量の瓦も・・・

0711293.jpg

この通り。
片付けができて、さらに美しくなって
みんな大満足!

(今回の写真は母が撮りました
私が帰ってくる頃にはもう真っ暗ですから)
2007.11.25 クルミ
0711251.jpg

昨日、庄原で袋入りのクルミを見つけたので
買ってきました。
初めはクルミを割って
そのまま中身をポリポリ食べていたのですが
はっ!と思いつき
クルミとりんごのケーキを焼いてみました。

0711252.jpg

クルミの殻はかわいいので
ありがちですが
こんな姿に変身させました。

0711253.jpg

水に浮かべるとイイ感じです。
2007.11.25 裏山にて
0711257.jpg

枯葉の中に
4つ葉

0711258.jpg

ウバユリの実

0711259.jpg

中の種はみんな飛んでいきました

07112510.jpg

壊れてから
何十年も置きっぱなしになっていた耕運機が
トラクターにひっぱられてついに移動!

07112511.jpg

"750"という表示に
感慨深いものを感じてしまいます。

昔の愛車ゼファー750って
ほんとカッコいいバイクだったなー
0711254.jpg

ぽっかりと暖かな日
赤い木の実


0711256.jpg

ステンドグラスのような葉

0711255.jpg

黄色い実のガーランド
2007.11.23 カメをしまう
0711237.jpg

親戚の家から
「これからカメをしまうよ」との電話があり
あわてて家をとびだしました。

到着すると
すでに池の水が抜かれ
カメたちがダンボール箱の中に引き上げられていました。

このカメたちは
昔からこの家にいるものや
道端を歩いているところを捕まえたからといって
連れてこられたものなどなど。

ちなみに
右にいる一番大きなカメは
今年、あるお宅の庭を歩いていたところを捕まえられ
ここの池に入れさせてもらったものです。

0711238.jpg

何十年も前からここのカメたちは
この季節になると
冬眠させるためにカゴに入れて埋められます。

0711239.jpg

しっかりフタをして
3月までおやすみなさい!

掘り出すときにもお邪魔しなくては。
2007.11.23 芽吹くもの
0711231.jpg

これから冬に向かっていくというのに
けなげに芽を出すものあり

0711232.jpg

日の光が透けて
やわらかくて 
か弱く見えるのに
冬の寒さに耐えて実をつけるもの

小麦です

0711233.jpg

池の横にある柿の木
これは富有柿です

0711236.jpg

そしてこれは・・・

干し柿の影です
この影を見るといつも
素敵なテキスタイルデザインだなぁと思ってしまいます 

0711234.jpg

ぐっと下がってみると
柿が蔵にぶらさがっているのがわかります
他にも大根や青い網に入ったお茶の葉が

0711235.jpg

乾いたお茶の葉をしっかり炒って
番茶のできあがり!
2007.11.21 寒い朝
0711211.jpg

山の上が
うっすらと白い朝

0711212.jpg

山よりも低く雲がたなびく
... 続きを読む
2007.11.20 没後100年
0711202.jpg

我が家がお世話になっている妙厳寺で
今日は没後100年になるおじいさんの法事がありました
凛と冷えた空気の中
朗々と流れるお経
そして香の香り

0711203.jpg

100年前になくなった人のことを想い
家族4人で手を合わせる時間
あなたがいたから私がいるという
紛れもない事実

0711201.jpg

私の没後100年の時には
いったい誰が手を合わせてくれるのかな?
などとふと考えたりして
2007.11.19 なめこの木
0711195.jpg

家の裏にある
朽ち果てた柿の木

0711196.jpg

菌を植えたわけでもないのに
なめこが発生!

0711194.jpg

天然のおいしいなめこは
大根おろしと合わせて酢の物になりました。
2007.11.19 雪の朝
0711191.jpg

ついに雪

0711192.jpg

うっすらと雪化粧
ついに長くて寒い奥出雲の冬がやってきた!

0711193.jpg

厚い雲が割れて
船通山が神々しく現れた朝
2007.11.18 金比羅さん
0711183.jpg

地元の小さな金比羅さんのお祭り

0711181.jpg

道を挟んだ向かいの景色
たくさんの白菜、キャベツ、たわわに実った柿。
... 続きを読む
2007.11.17 鳥取にて
0711171.jpg


0711172.jpg


0711173.jpg


0711174.jpg


0711175.jpg


0711176.jpg


0711177.jpg


0711178.jpg


0711179.jpg


07111710.jpg


07111711.jpg


07111712.jpg


07111713.jpg


07111714.jpg


07111716.jpg
07111161.jpg

父が毎日コツコツとむいている柿が
こんなにたくさんになりました。
すでに500個を超えています。

07111162.jpg

この秋植えたブルーベリーも
雪に備えてポカポカの衣装を着せてもらいました。

☆おまけ☆
07111163.jpg

今日の鍋
お昼に食べたらしい牛ひき肉煮込みうどんの汁がたくさんあまったので
夜はその汁を使ってこんなお鍋に変身させました。

ところどころに入っている白いボール状のものは
残りご飯をつぶしてごま油で丸め、表面をこんがりやいたもの。
きりたんぽ風です。

餃子の皮の中には
エビやしいたけをフードプロセッサーで練り合わせたものが入っています。
ワンタン風。

あとは大根や長芋、青梗菜に白菜といった野菜類を
2センチ大に切ったものがコロコロと。

サッと湯通しした豚肉も入っていたり
冷蔵庫の中身を総動員したのですが
これが不思議となじんでおいしかったです。

ちなみに昨日は豆乳鍋でした。
これからの季節
やっぱり鍋!!!
2007.11.15 焼き芋
07111152.jpg

私がいない昼の間に
家の周りの木を切ったり
畑を片付けたりして
どんどん焚き木がたまっていく我が家。

焚き火をしてその中にホイルに包んだサツマイモをそっと入れてみたら・・・
こんなにホカホカの焼き芋ができあがったそうです!
もちろん私もいただきましたよ!

07111151.jpg

おばの家で綿の種をもらいました!
朝顔の種をまく頃に綿の種もまくそうです。
ふわふわの綿がたくさんできるのを想像するとワクワクします。
2007.11.13 青いトマト
07111131.jpg

我が家のビニールハウスの中に植えられていたトマトを
家族が片付けたら
もう赤くはならないトマトがたくさんあったそうです
もったいないもったいない・・・

07111132.jpg

ということで、今日の夕食は
青いトマトをフライにしてみました。
わかりにくいですが左のお皿の中央にあります。
味は酸味がきいていてさっぱりと美味しい!
アツアツが最高です。
この皿には他に柿のてんぷらとニンニクの素揚げ。

真ん中の皿には
チーズをはさんだはんぺんのフライと
長いもを豚肉で巻いたもののフライ
そしてイカの竜田揚げが・・・

右下のお皿はチャンチャン焼き(イカバージョン?)
行ってまいりました!
撮影前のロケハンから
ご縁があって関わらせていただいた作品です
映画撮影の現場に私などが入らせていただいていいの?
という遠慮がちな気持ちが初めの頃はあったものの
毎日の撮影でスタッフのみなさんと過ごし
仲間に入れていただいたかな?という実感をもつことができた
それは貴重な体験を思い出しながら
しみじみと完成映像を観ました

正直、あのシーンでは・・・このシーンでは・・・
という思いが強すぎてまだ冷静には観られませんでした
何回か観ないといけませんね

でも1つ言えることは
私たちが住んでいるところは
なんて美しいところなんだろうということ
街も人も澄みきって
清々しい空気が
スクリーンに広がっています

これから雲南市プレミア上映がはじまります
たくさんの人に観ていただきたい映画です!

2007.11.10 冬が近い
0711101.jpg

2階の窓から裏山を見る
ずいぶん葉っぱが赤かったり
落ちてしまっていたり・・・
日が暮れるのが早いので
この頃外の写真を撮ってないなぁ・・・
早起きできればいいけれど
私は朝にめっぽう弱くって
ダメダメです

0711102.jpg

先日焼きりんごをしたのですが
そのりんごがまだ残っていたので
超お手軽なアップルパイを焼きました

0711103.jpg

冷凍パイシートにりんごは生のままでオッケー
パイシートを解凍して
オーブンを余熱している間に形ができちゃいます
それなのに!食べてびっくりなおいしさでした
このレシピはネットで調べたのですが
すごいアイデアに目からウロコです

簡単アップルパイの作り方


かなりオススメです!
2007.11.08 秋晴れの日
0711108.jpg

青空と銀杏
そして紅葉している船通山
0711071.jpg

食材いろいろ

0711072.jpg

薄焼きタマゴとそば粉のクレープで
ミズナとチクワを巻きました
ソースはゴマ風味で
071106.jpg

中央下は芋茎(ずいき)を素揚げしてから煮付けたもの
素揚げ段階で塩を振って食べても美味でした。
あとはかき揚げとカボチャ、鶏天。
山芋ともずくの酢の物などなど
2007.11.05 食べすぎ?
0711051.jpg

コンニャクと豆腐のステーキは
おろしポン酢のソースで。
実はカボチャに入ったシチューは1つだけ

0711052.jpg

夕食後
焼きりんごが食べたいというリクエストにこたえてしまったのでした。
バターと砂糖がたっぷり
かなりカロリー高し
ほんとはもうちょっとクタクタになったほうがよかったかな
2007.11.04 つれづれ
0711032.jpg

家の裏の畑では
激辛唐辛子を乾燥中

0711043.jpg

車の窓から入ってきた葉っぱ

0711042.jpg

忠善さんの包丁を購入
2007.11.03 文化祭にて
0711037.jpg

古布を使った母の作品です

0711040.jpg

帯地でこの上なく派手な大輪の花

0711038.jpg

帯芯もシックな花になりました

0711036.jpg

片付けが始まっていた米や野菜の審査会場に滑り込み

0711035.jpg

スマイル!
... 続きを読む
2007.11.03 金言寺の秋
0711034.jpg

今年もこの銀杏の木に会いに行きました

0711033.jpg

黄色と黄緑のグラデーションがきれい
来週はきっと庭が黄色いじゅうたんになるのでしょう
2007.11.03 初(?)霜
0711031.jpg

あまりの冷え込みに
もしかして・・・と日陰を歩いてみましたら
氷の粒がびっしりと
2007.11.02 おでんの季節
071102.jpg

やっぱり大根が一番!
と思っていたら
こんにゃくを入れ忘れていたのでした
0711014.jpg

大根鍋に
大根ステーキ(!?)
そしてイトウリ(そうめんカボチャともいう)のサラダ

イトウリの実をそのまま器にしたサラダは
ある番組でイトウリを半分に割って酢醤油で食べているのを見て
かわいい!と思ってしまったので採用しました。

大根ステーキは
おでんの大根の両面をこんがり焼いて
しょうゆとバターで風味をつけたもの
中からジュワッとダシが出ておいしいのです

0711013.jpg

大根鍋は大根をたっぷりすりおろして
豚肉と重ねて煮たものです
水は一切加えていないんですよ~

0711012.jpg

無農薬なので葉っぱだっていただきます
今回は干してふりかけを作るとか

まだまだ大根は畑にあるので
製作者の父に感謝しながら楽しみます!