上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.31 しばらくぶり
書くことはたくさんあったのに
あまりにブログをかまう時間がなかったので
今日、一気にUPしてしまいました。
かなりズルですね。
スポンサーサイト
610314.jpg

bossagirls(ボッサガールズ)という音楽ユニットの
アートディレクターのmariちゃんから
素敵なプレゼントが届きました!

ユニット結成記念のプレゼントで
ボッサガールズのポストカードと
ベルギー製 Dolfin チョコレートです!
かわいいっ!

他にもCDをありがとう!


mariちゃんの絵は大好きで大好きで大好きなんです。

twinkle twinkle littlestar..☆
彼女の絵の世界の中に入りたいくらい、好き。

そして肝心の
bossagirls(ボッサガールズ)ブログはこちら。

そして、新ブログにはない情報もあるので・・・
bossagirls(ボッサガールズ)旧ブログ
こちらもぜひ!

東京が拠点なので
なかなかライブに行くことも
彼女に会うこともできないのが残念。

できるだけ早く行きたいと思ってるよ~!
610313.jpg

歩いていたら
「ん?もしかして・・・」という感覚が。

3歩後ろにさがってよくみたらありました。




あ、葉っぱの穴に4つ葉をさしたのは私です。
さすがにこの状態でみつけてはいませんよ。
2006.10.31 大根のゆくえ
610311.jpg

たくさんの大根を積んで道をゆくおばあさん。

610312.jpg

畑の前にきてびっくり。
まだこんなにありました。
きっとあのおばあさんの今日の仕事は
大根を掘って干すこと。

おいしいお漬物になるのでしょう。
散歩先であいさつする
黒いみなさんを紹介します。

610304.jpg

ラブラドールのエルザ。

610302.jpg

前髪ストレートの牛。
(私はこの子が一番好き)

610303.jpg

前髪巻き毛の牛。

他にも数頭います。子牛も。

610301.jpg

そして黒い子豚さん。
左前足だけ靴下をはいています。
大人になると、今の3倍の大きさになるとか・・・
   

以上。
まずは豪華版たまごかけご飯写真!!!
610291.jpg

午前中、我が家で大量のおにぎり作りをした後に
雲南市吉田町で行われた
『たまごかけごはんシンポジウム』に行ってきました!
実は午前に錦織監督の講演会があったのです。
(間に合わなかったのですが・・・)

現地で錦織監督、奥さん、お子さん、
プロデューサーさん、副館長さんと合流し
たまごかけごはんをしっかりいただいてきました。

610295.jpg

大きな釜で炊いたご飯をどんぶりによそい
何種類も用意されていた卵を選び、
さらに、たまごかけごはん用のしょうゆも数種類の中から選んで
自分オリジナルのシンプルなたまごかけごはんを作ります。
あとは用意されていた
ネギ、かつおぶし、のり、漬物などをトッピングしたら出来上がり!
かなりのご馳走になりました。
お金を払わなくていいのか心配になるくらい、おいしかったです!

610292.jpg

たまごかけごはん専用しょうゆの販売ブース

610294.jpg

現在『日本たまごかけごはん楽会』会員募集中!

610293.jpg

裏面見本

610296.jpg

お釜で炊いたご飯は最高!
かたいオコゲもペロリと全部食べちゃいました。
2006.10.28 編集作業中
610281.jpg

現在、安来での映画塾合宿で撮影した素材を
5分間の作品にまとめる編集作業が県民会館で行われています。
編集作業のオペレーターをしてくださっているのは
映画『うん、何?』ではメイキングのカメラマン
そしてCGを担当される関口さんです。

610282.jpg

和やかな雰囲気。
2006.10.27 青・黄色・緑
20061028094047
歩いていたらありました。
61025.jpg

職場には秋にもなるイチゴがあります。
でも、食べるのは早い者勝ちです。

今回は・・・
アリに負けました。

くやしすぎです。
61024.jpg


☆どんぐりさま

【意味】
どれも似たようでとくにすぐれたものもないこと。

【由来】
どんぐりはどれも似た大きさや形だから、
比べてもあまり変わらないこと。

・・・ということですけど
私には同じに見えませんからご安心を。



今日もお散歩してきました。(お仕事です)
黒いラブラドールにあいさつして
黒い牛にあいさつして
黒い子ブタにあいさつして
神社に行ってどんぐりをひろって
↓こ~んな真っ赤な秋を見つけて帰ってきました。
610231.jpg

「この赤い実って食べられそうですよね」
「無理無理・・・」
「昨日のペンキチョコみたいなすごい色!」
などという会話の後、私はコーヒーを入れるために席を立ちました。

戻ってくると
「ねぇ!これって食べられるらしいよ!」と盛り上がっています。
「この真っ赤なのは熟してるから大丈夫!」とすすめられたけど
私はどう考えてもこの実は食べられないと思い
「絶対たべませんよ~!」とかたくなに拒みました。
すると・・・



なんと一緒にお散歩に行ったお方がパクリと口の中へ!!!
目が点とはこのことです。

私は思わず
「わっ~!!!ホントに食べちゃったんですか~」と叫び、
周りのみんなに
「食べちゃいましたよ・・・」と不安そうな目で訴えました。
その結果・・・一斉に笑われてしまいました。



「今の、あのチョコレートだよ~!」



・・・がっくり。
心配したのに・・・・・

なにより、私以外のみなさんは
あの赤い実の中にチョコを紛れ込ませて
私がどんな反応をするか楽しんでいたらしいです。
見事にひっかけられたということですね。

みなさんに言わせると
私はなんでもすぐ本気にするそうです。
もう少し、いろいろ疑ったほうがいいらしいです。
これからは気をつけよう。
もう、ペンキチョコには騙されないぞ!
(ってそういうことじゃあないですね)

ペンキチョコと勝手に読んでいますが
昨日のブログの写真にあるように
正式名称はちゃんとあります。
あの色はありえないと思ったら
やはり日本のものではありませんでした。

しかし、いつまでたっても騙されたということに気づかないので
今度は私専用に『ドッキリ』(懐かしすぎ)の看板を作ってくださるそうです。

ほんとかな?

610232.jpg

これは隠岐の島に研修でお出かけだった方からのお土産!
島根県限定のお菓子みたいですね。
お菓子の箱には日本国旗が一枚入っていたので
竹島形のお菓子にたててみました。
お子さまランチっぽくて
うれしい気分。



いじめられっこですが
楽しい職場です。

2006.10.22 稲佐の浜にて
6102210.jpg

稲佐の浜にたたずむ男ふたり・・・と子ども。

610225.jpg

このお2人の向こうには撮影隊の姿がありました。

6102211.jpg

うわっ!
これはっ!
もしかしてっ!

610227.jpg

山陰の海で・・・というより
九十九里浜以外の場所で初めて見つけました!
私のドキドキのもと。かしぱんうに!
稲佐の浜に落ちていたのは
直径3センチ以下のちいさなものばかり。
どうしちゃったんだろう。
なんでここにあるんだろう。
あまりのうれしさに大きな歓声をあげてしまいました。
そんな私にあきれながら
太田さんと宇都宮さんは
一緒にかしぱんうにを拾ってくださいました。



☆おまけ☆
610229.jpg

海上でUFOがこわれて落ちたらしい・・・
波打ち際にうちあげられた宇宙人。
2006.10.22 出雲大社にて
610224.jpg

午前は少しばかりペンキ塗りをして、
午後は錦織監督による
出張映画塾(?)in大社の様子を見せていただきました。
まずはなぜか出雲大社から。
大社名物巨大しめ縄にコインを投げ入れようと一生懸命のみなさん。
・・・人のコインを落としたら責任持って戻しましょう・・・

610222.jpg

下のほうだけ白い木。

610223.jpg

おみくじの木でした。

610221.jpg

初めて見ました。ハートの絵馬!
願いがかなうといいですね。

このあたりで美術監督太田さんと副館長宇都宮さんと合流。
「ハートの絵馬、書かなくていいの?」
と何度も念をおされました。

・・・おさないでくださいっ。

610228.jpg

ここでもTシャツで『うん、何?』を宣伝。

610226.jpg

本日実は2本目のアイスクリーム!
昨日に続きうれしそうな私と太田さん。
ごちそうさまでした!
2006.10.22 原色
20061022102324
原色ペンキ塗り作業中。
ただいま休憩中。
ペンキ塗りたてチョコレート!

ウソ。


☆追記☆
これは携帯にて送信したものでした。
ペンキ塗りの途中、
みんなで休憩したときにいただいたお菓子が
開けてびっくりペンキ色だったので
すごく反応してしまったのです。
シムソンズ 通常版 シムソンズ 通常版
加藤ローサ (2006/07/28)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る

今日はチェリバホールで『シムソンズ』を観てきました。
今年のオリンピックで夢中になった人も多い、カーリングというスポーツの青春映画です。
ダメダメチーム4人が仲間とぶつかりながらも強くなっていくという、とってもシンプルで分かりやすい物語でした。
テンポもよくて、観終わった後はスキッと爽快な感じ。
夢中になれるものがあるって素敵だな、そう思わせられる映画でした。
北海道の常呂町を舞台に撮影されたものなので、バイクで走ったことがある私には懐かしく思える風景が随所にみられて、そういう意味でも興味深く観ることができました。

映画の後は『シムソンズ』そして『うん、何?』でも美術監督をされた太田さんを囲んでの『シネマ楽』に参加しました。
610213.jpg

上の写真は携帯写真なのでちょっとわかりにくいですが、『シネマ楽』終了後に、いろんな資料を見せていただいたり太田さんが手がけられたCMを見せていただいたりしているところです。

そしてその後は・・・
610211.jpg

湯乃上館にて牡丹鍋。
鍋を囲んだメンバーは9名。
太田さんとの美術の話はもちろん、地域の話、教育の話、農業の話・・・
いろんな話題が飛び交ったとっても濃い時間を過ごしました。




☆おまけ☆
610212.jpg

らーめん屋さん「かいたん」のオーナー宅で採れたしいたけを手に
うれしそうな私。

「耳、でっかくなっちゃった~!」
2006.10.20 救助工作車
61020.jpg

知らなかったのです。
救助工作車にオロチがデザインされていたなんて・・・
20061019233859
松葉が3本。
おばが旅先で拾ったものを譲り受け、携帯でパチリ
この松葉だけではなくて
木自体が違う種類らしいのです。
今日オープンしたらしいです。
私の住む町には今までなかったので、ちょっと衝撃的。
一体誰が使うんだろう?と思ったけれど
なるほど、毛布とか、コタツ布団とかガンガン洗えるのかぁ・・・

コンビニだってできたのはほんの数年前のこと。
夜中に誰が買い物するんだろう?と思っていたけれど
毎日いつでも人がいる。

なくても生活できてたはずだけど
あったらあったで人が行く。
そうだよなぁ~と思ったのでした。
CAMERA TALK(紙ジャケット仕様) CAMERA TALK(紙ジャケット仕様)
フリッパーズ・ギター (2006/08/25)
ピーエスシー
この商品の詳細を見る

なぜか本当にわからないんだけど
ふらっとフリッパーズ・ギターを引っぱりだして聴いてます。


よいのだ。
島根県の出雲地方では
ごく自然な表記のカレンダー。(携帯の画像より)

610161.jpg

10月は神在月なのです。

全国的には陰暦の10月のことを神無月といいますが、
それは全国の神さまが出雲の国に集まられて留守になるからです。
逆に出雲には、神さまがお集まりになるので
「神在月(神有月)」といいます。

そこで、陰暦の10月は一体いつなのか
そして神さまはいつ出雲に集まるのかを調べてみました。

まず平成18年は11月21日が陰暦の10月1日で
神在月のスタートになります。
11月30日(陰暦10月10日)に神迎祭が行われ、
翌日の12月1日から12月7日までの7日間、
神在祭が行われるということなので
この期間に神さまがいろんな相談をされるようです。

そこで!
私は神さまが出雲に集まるときに
お願い事をしようと思っています。
はやくこいこい
神在月。
今日はちょっぴりですが
陸上大会の応援に行ってきました。
みんなよく走る!
投げる!
跳ぶ!
私も昔は走ったわ・・・(遠い目)
やることなすことトロいので
運動ができないと思われがちですが
走るのだけはそこそこ速かったのです。

今回は90回記念大会ということで
特別招待選手が来町。
610155.jpg

フォームもぴったり美しいお2人。

610156.jpg

土江選手と

610157.jpg

朝原選手でした。

2006.10.15 なんとなく
車を運転しながら
なんとなく左側をみたら・・・
610153.jpg

なんてことのない写真でごめんなさい。

610154.jpg

牛が草を食べていました。
おしまい。
2006.10.15 朝露
610152.jpg

610151.jpg

それはもう、きれいで。
うれしくて歩きまわっていたら
シューズの中までぬれました。
610143.jpg

昨日はむかごの天ぷらを食べました。
独特の香りがあって
好き嫌いが分かれるところ。
秋の味覚として
ちょっぴりいただくぐらいが私はいいかな。
2006.10.13 柿が好き。
610144.jpg

我が家の犬は柿が好き。
この犬はルー。
ちびちびとお上品に食べる。
ユキはほとんど丸呑み。
なんであんなにがっつくのか理解に苦しむ。
2006.10.12 野の花
610142.jpg

野の花を生けました。
13日に会があって、その会場に飾りたいとのこと。
場所はト蔵庭園。
素朴な感じが似合うので、ほんとに家の周りの草花だけ。
このカゴには
リンドウ、ホトトギス、白式部、ミズヒキを生けました。
他にもススキとマムシグサの赤い実を生けたものや
名前も知らない実を使って生けたものを用意しました。

なんて安上がりっ!
と風情のないことを言ってしまいそうですが
これって実はとってもゼイタクなことだなと思うんです。

610141.jpg

ヤマボウシの実とアケビの実。
どちらも食べられます。
でもヤマボウシは食べたことがありません。
なぜなら我が家にはヤマボウシがないから。
このヤマボウシは預かり物。
・・・なのでやっぱり食べられません。
一体どんな味がするんだろう。
2006.10.10 晴天の1日
610101.jpg

ススキと船通山

610102.jpg

サワガニミニ

ブログ用に撮影した写真ではないのですが
わりと好きな感じだったので流用しました。
2006.10.09 夕暮れ
610093.jpg

平田からの帰り道

610094.jpg

多岐の海のあとは
携帯からの記事通り出雲空港へ。
それから平田文化館へ行き、
映画『私の頭の中の消しゴム』を観ました。
以前からとっても観たかったのに観れなかったので
念願がかないました!

死より切ない別れがある。
すべての記憶の中で最後まで残っているものが、
あなたとの思い出でありますように。
(上映作品紹介の冊子に掲載されていた文章)

忘れたいのに忘れられないこと
憶えていたいのに憶えていられないこと
どっちもつらいな。

観終わった後、そそくさと会場を出て車に乗り
しばらく動けなかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。